板金加工で制御盤製作・各種プラント設備電気工事・各種官公庁電気工事

PLC(シーケンサ)ソフト-設計者      /千葉市花見川区

  • HOME »
  • »
  • PLC(シーケンサ)ソフト-設計者      /千葉市花見川区

「 この職業のプロセスはこちら   ⇒ 」

PLC・ラダー図設計の経験者優遇

千葉市花見川区の本社勤務で、主にシーケンサーのソフトを設計します。
私たちの仕事は机上でのソフト設計だけではありません。「制御盤」と「機械設備」を電気工事部隊がケーブル接続してくれます。その後、センサー信号などを元にモータを制御して、顧客の求める機械設備の動作を形作ります。ですので、工場内での動作テストをした後に 最終的な引渡しを行うまでが仕事です。

技術的には、「ソフトの知識」と共に「機械側の知識」も理解しなければ良い設計ができません。
また、デスクワークだけでなく現場能力も大事です。

「自分が書いたラダー回路で、機械設備が思った通りに動き、お客様に喜んでもらえること」が何よりのやりがいです。

言葉で「制御(コントロール)」と言ってもイメージが付かないかもしれないので、主なキーワードと簡単な説明を記載します。
・シーケンサ(PLC)   = 機械を自動的に制御する装置(工業用の制御系コンピュータで、主にラダー方式で設計します)
・モーションコントローラ  = シーケンサーの上位機種で「動きを制御するユニット」
・タッチパネル       = 液晶パネルのような表示装置とタッチパッドのような位置入力装置を組み合わせた部品。スマホなどでも採用されている直感的に操作ができる部品。

  

代表的な制御機器を記載しましたが、他にも 様々な制御部品を扱い設備を作り上げます。

私たちの仕事では、設計したソフトを機械設備の動きを見ながら検証します。
検証では、「顧客 電気担当者」「機械メーカ担当者」「電気工事 担当者」等 複数の企業担当者と連携して、求める制御動作に作り上げます。
画面や実物を見ながらの動作検証なので、機械設備が稼働した時には 達成感 があります。

お客様の御要望毎にカスタムメイドするので、同じものをやり続けるという事がありませんので技術力を高める事が出来ると思います。

是非、あなたの技術を発揮して下さい。

 

<勤務地詳細>
千葉県千葉市花見川区作新台4-16-10
(株)橋本電業社

勤務時間 8:30~17:00

ご応募は、こちらからお願いします。

 

お気軽にお問い合わせ下さい TEL 043-259-8411 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 株式会社 橋本電業社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.